ラブドールのウィッグの使用法やケア方法は?おすすめ購入先もご紹介

katura

ラブドールのウィッグ使用法とケアについて

 

長期的にラブドールを楽しむためには、ドールの外観を維持するためのケアを行う必要があります。

 

この記事では、ラブドールのウィッグに関するケアとメンテナンス方法について詳しく説明します。

 

  • ラブドールへのウィッグの上手な付け方
  • ウィッグの定期的なケア方法
  • ウィッグの洗濯方法
  • 質の高いラブドールウィッグはどこで手に入るか
  • ラブドールウィッグ当店おすすめ3選
ラブドールを魅力的に見せるのに一番の方法です。

③かつらキャップとマジックテープを使用

 

マジックテープの正方形型を購入します。片側をウィッグに、もう一方をウィッグの内側に置きます。

 

こうしてウィッグをドールの頭の上に置くと、マジックテープの正方形がウィッグを頭の上にしっかりと合わせた状態に保つことができます。

2.ウィッグの定期的なケア方法

 

ブラッシングが一番簡単に、ラブドールの魅力的な髪の毛を維持することを可能にします。

 

ではどのようなブラッシングを行えばよいのでしょうか?

 

まず、ラブドールからウィッグを外して下さい。こうすることでドールの肌を損傷から守り、ブラッシングしやすくなります。

 

ウィッグを軽く水で湿らせます。こうすることでブラッシングしやすくなるのです。

 

そして優しく丁寧にウィッグをブラッシングします。絡まっている部分は手でほどき、無理にブラシを通すことはしないでください。

 

髪の毛の先端部分からそっとブラッシングしてください。多少髪の毛が抜けるかもしれませんが、これは許容範囲ですのでご安心下さい。

 

3.ウィッグの洗濯方法

洗濯の頻度はウィッグの素材(合成素材か、本物の人間の毛をしようしているか)によって異なります。

合成ウィッグは本物の髪に比べて油分が少ないですが、蓄積したほこりを除去するためにもしばらく経ってから洗うようにしてください。

 

ウィッグの洗濯手順

 

①まずウィッグを浸すのに十分な深さのボールに温かいぬるま湯を用意して下さい。

 

※ラブドールの肌を傷つけないために熱いお湯の使用を避けて下さい。

 

②そしてシャンプーを加えウィッグを水に浸します。ウィッグを洗う前に数分間浸します。

 

③ウィッグのからまりを避けるために優しく丁寧に洗って下さい。

 

④ウィッグを取り出し、流水ですすぎます。

 

⑤優しくウィッグを絞り乾かします。ウィッグを乾燥させるためにタオルを使用する前には、もつれないように注意深く絞ってください。

 

⑥最後にブラッシングし日陰で乾燥した場所につらさげます。

4.質の高いラブドールウィッグはどこで手に入るか

 

以下は信頼できるウィッグショップのリストの一部です。

英語サイトがほとんどですが、日本から購入が可能なものもあります。

 

5.ラブドールウィッグ当店おすすめ3選

 

当店でもWM製のラブドール用ウィッグを各種用意しています。

 

 

その他ラブドールのお手入れの記事はコチラもご参考ください

 

ぜひコメント欄でウィッグに関するケアの経験についてコメントしてください。

 

今後の記事の参考にさせて頂きます。

コメント 0件

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Login

Lost your password?